派遣

派遣で仕事、自分を活かす ジャパン・スタッフ・コネクション jsc

派遣 バイト

派遣の基本を知る

派遣の仕組み 派遣で働くのは労働スタイルのひとつです。会社には正社員や契約社員、派遣社員、パートなどの雇用形態で働く人が混在しています。正社員と同じくそれぞれ与えられた業務を遂行しています。派遣はどう違うのか、正社員、契約社員、パートなどは会社と直接雇用関係があります。派遣は仕事をする会社と直接雇用関係がない事が大きく違います。派遣は人材派遣会社と雇用関係を結び、派遣会社より派遣先の会社で仕事をします。

 

派遣された会社で働く場合でも雇用契約は派遣会社と結びます。自分が登録している派遣会社で紹介される会社の中で、気に入った仕事があればその会社で仕事をします。
派遣会社が派遣先を一方的に決めるのではなく、希望や条件に合った企業を紹介され、その中から選ぶことができます。

給与、福利厚生

仕事の内容は派遣先の会社から受けて遂行しますが、給与は「派遣先」ではなく「派遣会社」より支払われます。派遣先での様々なトラブル等は派遣会社に相談をします。社会保険などの福利厚生が必要であれば、雇用契約が結ばれている派遣会社から受けることができます。

 

基本的に派遣の給与は時給で計算され働いた分だけ給与を受け取ります。仕事をする日数が少ない場合は受け取る給与も少なくないります。給与の支払は翌月や半月後など派遣会社により異なります。時間外就業や深夜残業の時給がアップする割合も決まっています。

 

勤務時間の申告は、タイムシートとよばれる派遣会社から支給される用紙を使用して自己申告する。派遣先の責任者に記入されてある勤務時間を提示し捺印などで確認してもらう。定められた締切日にタイムシートを基に派遣会社が給与を計算する仕組みになっています。

仕事の契約期間

派遣の仕事には派遣先が定める契約期間があります。期間は1日や1週間など短期のものから1年以上の長期など様々で、契約期間の更新もあります。
また、1ヶ月ごとなど短めの契約を更新し続け、長期とする場合も多いのですが会社の事情により突然契約が更新されない場合もあります。

 

仕事(派遣先)が決まると、派遣契約期間や時給、業務内容などを記載した派遣労働者雇入通知書が派遣会社から発行されます。派遣スタッフにはそれに書かれた契約の履行義務があります。手元に届いたら内容に相違がないか確認します。
ジャパン・スタッフ・コネクション サービスコンテンツ

派遣 人材 経営 財務 企業の方向け

人材と経営に関する相談にお応えします

人材と経営サービス
 

就職支援 仕事を探す

自分が活かせるお仕事を、ご紹介します

派遣 バイト
 

派遣 人材 経営 財務 相談

電話受付時間:平日 9:00~17:00

電話での相談 各端末フォームからの相談